南島原市

施設一覧

かづさイルカウォッチング

島原半島と天草の間には、約300頭の野生イルカが生息しており、船上から鑑賞するクルーズは、大人にも子供にも大人気です。イルカたちとふれあえば、心も体も癒されます。(南島原ひまわり観光協会)

住所長崎県南島原市加津佐町乙251-11

TEL0957-87-4640

かづさオートキャンプ場

8区画サイト有り。ログトイレ、シャワー、管理棟設置。各サイト規格:駐車スペース30平方メートル、テントスペース70平方メートルに野外炉、流し台、AC電源を完備。また近くの加津佐漁協からイルカウォッチングができます。

住所南島原市加津佐町乙430

TEL050-3381-5032

両子岩

約150万年前、島原半島地域には、安山岩と呼ばれる玄武岩よりやや粘り気の大きな溶岩を噴出する火山がありました。島原半島の南西に位置する国崎半島には、この火山が噴出した厚い溶岩流や、火山活動に伴って山体の周辺に流れ下った土石流の地層が残っています。観光名所である「両子岩(ふたごいわ)」と呼ばれる奇岩は、国崎半島にあった火山に由来する土石流堆積物が、波の浸食によって削られてできたものです。

住所南島原市加津佐町甲津波見

TEL0957-65-5540

前浜海水浴場

ボードセーリイングを楽しめる白砂青松の美しい海水浴場で、期間中は桟敷やシャワーも完備しており市内人気No.1の海水浴場です。

住所南島原市加津佐町前浜

TEL050-3381-5032

口之津歴史民俗資料館海の資料館

明治11年開設した長崎税関口之津支庁が狭隘となったため、明治32年新築された口之津町唯一の明治洋風建物で、昭和55年国より払い下げを受け室内を改修、先祖が遺した貴重な生活用

住所南島原市口之津町甲16-7

TEL050-3381-5089

白浜海水浴場・キャンプ場

有明海と橘湾との境界に配置しており、白浜という名称のとおり海水は透明度が高く、白砂と緑の松林に囲まれた美しい自然環境にあります。 背後にある松林は、キャンプ場として利用しており、家族連れの利用者が多くみられます。 また環境省選定「快水浴場100選」の海水浴場にも選ばれました。

住所南島原市口之津町 白浜海水浴場

TEL050-3381-5032

南蛮船来航の地

永禄10年(1567年)ポルトガル船3隻が入港し南蛮貿易として栄え、また、天正7年(1579年)にはキリシタン布教の根拠地となり西洋文化の窓口として世界に知られるようになりました。(長崎県指定史跡) 口之津港が優れていたことを、当時の記録は次のように伝えています。

住所南島原市口之津町丙(開田公園内)

TEL050-3381-5032

口之津温泉 しらはまビーチホテル

湯〜ったり過ごせる「癒しの宿」日帰り入浴も可能!「白浜海水浴場」そばに佇む宿。宿の眼下には美しい海が広がり、潮の香りと波の音がより旅気分を盛り立ててくれます。魅力は南島原の四季の海と山の幸を盛り込んだ、料理長自慢の創作会席が楽しめます。(南島原ひまわり観光協会)

住所長崎県南島原市口之津町甲2829-1

TEL0957-86-3030

南島原市有馬キリシタン遺産記念館

有馬キリシタン遺産記念館は、世界遺産登録を目指している「長崎の教会群とキリスト教関連遺産」の構成資産である「日野江城跡」「原城跡」のガイダンス施設です。南島原におけるキリスト教の伝来から繁栄、そして、島原・天草一揆までの歴史を、わかりやすく展示しています。

住所南島原市南有馬町乙1395

TEL0957-82-3217

西望記念館(西望公園)

長崎「平和祈念像」を手がけた南島原市南有馬町出身の彫刻家・北村西望の生家に、師の作品を展示しています。西望公園内に記念館はあり、屋外にも作品が展示されているため、平和

住所長崎県南島原市南有馬町丙393-1

TEL0957-85-2922

白洲(リソサムニウム)

原城本丸沖合に浮かぶ浅瀬で、旧暦3月8月の最干潮時に姿を現す。珊瑚と異なり極めて珍しい植物の一種で、学名「リソサムニューム」といわれています。世界でも珍しく当地を含めて3カ所でしか見られない大変貴重な場所です。

住所南島原市南有馬町大江名原城本丸跡沖合

TEL050-3381-5032

谷水の棚田

平地の少ない南有馬地区では、狭い耕地を有効に利用するために石垣を築き水田耕作が行われています。春はばれいしょ夏から秋にかけては水稲と四季折々の姿をみせてくれます。 その中でも初夏や秋に丘陵地から見下ろす有明海の眺望はすばらしいです。

住所南島原市南有馬町丙2774

TEL050-3381-5172

原城温泉 真砂

美しい雲仙の山並み(平成新山)や有明海に広がる天草島の山並みが一望できる県内屈指の大浴場を備え、気泡風呂・サウナ・打たせ湯などや、休憩室、研修室などがあります。 3階建ての宿泊棟には、客室13室、定員50名収容可能で、全客室からは、大浴場同様の美しい景色が一望でき、また近くには、島原の乱・天草四郎で知られる国指定史跡「原城跡」があり、島原半島の観光拠点としても利用できるスポットです。

住所南島原市南有馬町丁133

TEL0957-85-3155

鶏の白石 南島原本店

創業45年、皆様に愛され続ける鶏の白石の本店。新鮮な地元の鶏を秘伝のタレに漬け込んだ唐揚げは、他では決して味わえないとの御好評をいただいております。

住所長崎県南島原市布津町乙1487-7

TEL0957-72-3369

面無橋(おもなしばし)

北有馬町には島原半島にあるアーチ式石橋の大半が集中していますが、その中でも江戸末期に架けられたこのアーチ型石橋は、自然石のみを使用して造られました。

住所南島原市北有馬町今福名

TEL050-3381-5032

原山支石墓群(原山ドルメン)

日本最古最大の支石墓群です。 紀元前4世紀頃この支石墓を築造した「原山人」は、稲作を行い、布を織ることを知っていました。 見所は、100基を越す集団墓地で縄文文化の面影を今もなお残す場所で当時の雰囲気がかもし出されているところです。

住所南島原市北有馬町原山

TEL050-3381-5083

エコ・パーク論所原

エコ・パーク論所原では、日本の国立公園の第一号である雲仙国立公園内、南島原市北有馬町論所原にある。環境に考慮したケビン、オートキャンプ場、体験農園、レストラン、直売所を有するセンターハウス等があります。エコ・パーク論所原では、子供から大人まで自然や動物と触れ合える施設です。

住所南島原市北有馬町丙4731-2

TEL0957-65-7056

サンエスファーム みなんめキッチン

肉厚で食べ応えあり、地元の食材を使ったオリジナルしいたけフードが盛り沢山!九州の魅力が詰まったこだわりの商品や雑貨も多数販売しております。

住所南島原市南島原市北有馬町甲1414-8

TEL0957-84-3846

夕日の丘

北有馬町の景勝地「エコパーク論所原」にある『夕日の丘』からは、橘湾に沈む見事な夕日を見ることができます。

住所南島原市北有馬町丙4731-1

TEL0957-65-7056

南島原食堂

南島原市の旧長野小学校塔ノ坂分校を活用した「南島原食堂」が2016年10月9日にオープンしました。

住所南島原市西有家町長野4421

TEL090-2096-2270

龍石海岸

島原半島の中央にそびえる雲仙火山は、およそ50万年前から活動を始めました。龍石海岸では、雲仙火山が最初に噴出したとされる50万年前の地層を観察することができます。

住所南島原市西有家町龍石

TEL0957-65-5540

戸ノ隅の滝

清水川上流の戸ノ隅渓谷にあるこの滝は幅5m高さが15mあり、水量・渓谷ともに長崎県一です。 夏の涼気と秋の紅葉の渓谷美は多くの人々に親しまれており、四季折々の美観と白い瀑布とが見事な調和をみせています。 戸ノ隅公園は桜、つつじの名所でもあり、その時期はピクニックやハイキングの家族で大変賑わいます。

住所南島原市西有家町長野名高貝野

TEL050-3381-5032

鮎帰りの滝

高さ約14m、幅約2mの滝。名前は、昔滝つぼの近くまで鮎が帰ってきていたことにちなむ。滝つぼで遊ぶほか、滝の上には一枚岩の平たい岩場があり、滑り台のようにして遊び事も出来る。滝の上には、滝の水を利用したそうめん流しを楽しめる茶屋もあり、行楽シーズンには家族連れで賑わう。

住所南島原市有家町尾上4664

TEL0957-82-8284

マリンパークありえ

有家町総合運動公園隣にある人工ビーチ施設には、バリアフリー設計を採用しています。 どんな人にもやさしく楽しんでいただける公園です。 ビーチでは毎年ビーチバレーやビーチサッカーなどのマリンスポーツ大会も開催され、イベントの際には多くの人で賑わいます。

住所南島原市有家町小川957

TEL0957-82-1430

ありえ俵石自然運動公園

32000平方メートルの敷地を持ち、空中ブランコ、ターザンロープ、ロング橋等16コースのフィールドアスレチックや草スキー、ローラスケート場等親子で一日中楽しめる自然運動公園です。

住所南島原市有家町原尾3622番地

TEL0957-73-6704

土石流被災家屋保存公園

場所は「道の駅みずなし本陣ふかえ」の隣。普賢岳噴火によって被害にあった11棟の家屋を当時のまま保存、展示しています。

住所南島原市深江町丁6077番地

TEL 0957-72-7222

株式会社 みずなし本陣

みずなし本陣ふかえは、雲仙普賢岳噴火による土石流災害の爪跡を保存した『土石流被災家屋保存公園』に隣接した道の駅です。 施設内には、この自然の脅威について学ぶことが出来る火山学習館や大火砕流体験館、地元の新鮮素材でおもてなしするお食事処、豊富な品ぞろえのお土産屋さんなど、飲食・物販・体験等が楽しめます。

住所長崎県南島原市深江町丁6077

TEL0957-72-7222

クルマエビ養殖場(直売所)

10月下旬から2月下旬までの期間活きたままのクルマエビを買うことができる。  有明海で育てられた急キュッ身の締まった甘味の強いクルマエビを味わって下さい。 ※活きたまま全国どこへでも発送できます。

住所南島原市深江町丙131

TEL0957-72-2005

深江埋蔵文化財・噴火災害資料館

南島原市深江町で出土した遺跡(土器等)の展示。雲仙普賢岳噴火災害に関する写真等の展示。

住所南島原市深江町戊2102

TEL0957-72-2512

深江諏訪神社の社叢

信濃国上田庄から移住した人が、信濃第一の大社である諏訪神社を勧請し、正長元年(1428)8月27日、現在地に祭ったものです。社叢は主に本殿の北西部によく発達しています。

住所南島原市深江町丁3142

TEL050-3381-5032